Twitterにて更新情報を発信しています。是非フォローをお願いします!

Twitterを見る@prom_neverland

ノーマンの母親判明!? ノーマンの母親は○○だった

考察
スポンサーリンク

食用児の中で、唯一親の存在が描かれているのがレイですよね。

エマやノーマンについては出生の話は何も描かれていません。

今回はノーマンの母親と思われる人物についてご紹介します。

 

ノーマンの母=フィルたちの新しいママ

エマ達がGFハウスに火を放って脱走した後、残ったフィル達はGFハウスの別のプラントに移動させられました。

 

フィルのその後は12巻の100話で少し描かれており、「新しいママ」が数コマだけですが登場しています。

その「新しいママ」がこちら。

約束のネバーランド、原作 白井カイウ / 作画 出水ぽすか、12巻 p.53

 

ノーマンに似ていませんか??

約束のネバーランド、原作 白井カイウ / 作画 出水ぽすか、4巻 p.17

 

白髪に白い肌、少し太めの眉毛、垂れた目、口の形、(この画像からは分かりにくいですが)高い角ばった鼻。

 

かなり似ていると思います。

 

また、GFハウスの食用児はママから生まれることが予想されます。

約束のネバーランド、原作 白井カイウ / 作画 出水ぽすか、4巻 p.118

 

つまり、ノーマンもママの誰かから生まれた可能性が高いということ。

 

さらには、ノーマンのような優秀な子供が生まれるのであれば、母親も優秀なはずですよね。

優秀な飼育監であれば、最高級農園であるGFハウスのママになっているのが妥当です。

 

実際に、レイの母親であるイザベラもその通りになっています。

 

つまり、GFハウスのママである「新しいママ」は、ノーマンの母親である条件が揃っており、母親である可能性が極めて高いと考えます。

 

まとめ

以上、ノーマンの母親についての考察でした。

これに関しては触れられずに終わる可能性が高いかな、とも思っています。

しかし、GFハウスにノーマンも今後戻るはずなので、戻ってきた時に新しいママと何かしら起こる可能性は考えられますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました